新門司港から一番近いレンタカー/カスタムカー/トイレカー

ジドウシャ工房


有限会社 ジドウシャ工房

福岡県北九州市門司区畑1263-4

 093-481-5453

クリーンディーゼル車

実はエコなディーゼル車

ディーゼルといえば、「黒煙」+「騒音」=「環境に悪い」と、悪者扱いなイメージですが、実はディーゼル君はガソリン君よりも燃費がよく、CO2排出量も少なく優れた環境性能の持ち主です。
とはいえ、黒煙に含まれる未燃燃料やオイル、煤(すす)などといったPM【粒子状物質】が排出されているので、それをなんとかしましょう!と新たなる仲間としてパーティを組んだのが、コモンレール燃料噴射システム君と排出ガス浄化システム【DPF】君です。

燃費向上・PM削減・加速性能向上などなど、すばらしい性能を合わせもつ「コモンレール」君。
燃料の燃焼はコンピューター制御されていますが、コモンレール君はコンピュータからの指示に迅速に対応するために高圧化した燃料を蓄えるための部屋となり、いつでもインジェクターへ燃料を送れるよう待機する役割を持ちます。コンピュータの指示(アクセル開度・エンジン回転数・冷却水温などの信号を受け判断)でインジェクター(燃料噴射ポンプ)が最適なタイミングと量の燃料を噴射するので、無駄に燃料を消費することなく、燃焼状態も理想へと近づき、大気汚染や黒煙も大きく減少し、もともとの燃費の良さが更に磨かれたのです。

でも、それだだけじゃアレだよねってことで、更に環境にも配慮してみよう!と登場したのがDPF君。
フィルターでPM【未燃燃料やオイル、煤(すす)などの粒子状物質】を捕まえて分解・燃焼・浄化して排出ガスをよりクリーンにしてくれています。
DPF君はフィルターですから、当然使えば使うほど汚れで目詰まりするのですが、エアコンフィルターなどとは違い、DPF君は自己再生する能力を持っています。

こうしてPMの除去や一酸化炭素(CO)、炭化水素(HC)の低減しているので、ディーゼル=「環境汚染」というイメージを払拭し、今や環境に優しい自動車としての地位を手に入れたのです。

けれども、いろいろなことで環境保護に頑張っていますのでメンテナンスをしっかりとしてあげてください。WAKO'Sのディーゼル1というインジェクションクリーナーなどは定評がありその使いやすさから日頃のメンテナンスに最適です。インジェクションのノズルから燃料が噴射されているのですが、インジェクションが詰まると最悪の場合エンジンが止まっちゃいます。インジェクションの交換は高額な修理ですので、是非それを避けるためにも日頃のメンテナンスを行ってください。
弊社はWAKO'S製品を取り扱っていますので、施工することも可能ですし、購入したいけど使い方が分からない場合にはレクチャーさせていただきます★

 

DPFだってメンテナンスを怠るとPMが堆積し、自己再生がうまくいかなくなりDPF交換という高額修理をするハメになってしまいます。
弊社ではそんなDPFに優しく、しっかりアプローチするクリーニングを行っていますので、「最近手動再生の警告等がやけに早く点灯するなぁ」などとお感じの方は、是非一度DPFクリーニングをご体験ください。

投稿日:

Copyright© ジドウシャ工房 , 2022 AllRights Reserved.